成年後見落語2月報告

2月 4th, 2020

1日は埼玉県東松山市で成年後見落語

 後見爺さん

 

令和2年正月

1月 12th, 2020

今年も私の初席は浅草東洋館からです

お天気も良いので浅草は大賑わいです

今年最初の成年後見落語はいわき市です

主催はいわき市 権利擁護・成年後見センター

会場は いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場

後見落語と制度説明のディスカッション

私がコーディネーターで権利擁護・成年後見センター

の菅野所長が制度説明、保健福祉課の駒木根課長にも

お話し頂きました。

時間の関係で少しだけでしたが質疑応答も有りました。

会場の皆さん熱心に聞いて頂きました有難うございます

18日は新潟市で成年後見・終活落語

会場はホテルオークラ新潟

 落語と制度解説

更にカラオケ大会は本格的です

精密採点2での最高得点出すと商品は松坂牛セット

楽しい新年会での成年後見落語でした。

 

21~30日は鈴本演芸場昼席

文楽師匠のトリで連日大入満員でした

 

25日は水戸市で成年後見落語

茨城青年司法書士協議会40周年記念事業

にお招き頂き「後見爺さん」と「締め込み」

の二席を御披露させていただきました。

26日は長崎県大村市で成年後見落語

主催は法テラス長崎

会場は大村市ミライOn図書館

 後見爺さん

続いて成年後見の必要性をディスカッション

弁護士・司法書士・社会福祉士の先生方と

制度説明と具体的な事例を紹介して頂きまして

後見制度を利用する必要性やメリット・デメリット

なども解説して頂きました。

相続・後見落語12月

12月 4th, 2019

お知らせです

12月2日より、第4回ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」の募集が
開始されました。
2020年1月6日(月)までの約1ヶ月間となりますが、
どなたでも参加出来ますので応募して下さい。
※ゆいごん川柳の募集ページは下記となります。

1日は安中市松井田の乾窓寺さんで落語会

ゲストは音楽パフォーマンスののだゆきさん

写真撮り忘れました

 

3日は日本橋で笑顔相続落語

主催はSMBC日興証券株式会社

会場のTKP日本橋カンファレンス別館は満席

落語と笑顔相続解説

全員参加の相続クイズを楽しみながら小川先生から

遺言書を書くときの注意点など解説して頂きました。

 

5日は横浜にぎわい座の昼席でした

幾代餅をお客様皆さんの笑顔で盛り上げて頂きました

ありがとうございます

18日は大阪市内で成年後見・相続落語

三井住友銀行 新大阪エリア様の主催です

会場のホテルメルパルク大阪にご来場のお客様に

創作落語「お義父の雑炊」(おとうさんのぞうすい)を

楽しんで頂きながら人生の集大成について講演致しました。

11月の後見・相続落語・寄席

11月 21st, 2019

5日は川崎市で成年後見終活落語

会場:かながわサイエンスパークのホテルKSP

全日本不動産協会 川﨑支部 創立40周年記念事業

の記念講演として成年後見落語を見て頂きました。

不動産業界の皆様に終活・成年後見に目を向けて

頂けましたのは大変有難く感謝申し上げます。

7日は私の出身地安中市で成年後見落語

主催:群馬県社会福祉協議会・安中市

会場は松井田文化会館大ホール

会場には私の同級生も大勢が来てます

落語に続いての制度説明には

弁護士の小坂景子氏と社会福祉士の白石 茂

お二人に制度の必要性を解説して頂きました。

故郷の町で成年後見落語を紹介できた事と

終演後にミニ同窓会が出来ました。感謝!!

11~20日新宿末廣亭昼の部

ご来場頂きまして有難う御座いました。

15日は鳩ヶ谷寄席に呼んで頂きました

鳩ヶ谷を面白くする会の皆さんのボランティア

で手作り感に溢れる楽しい高座が出来ました。

 

16日は岩手県大槌町で成年後見落語

第18回大槌町社会福祉大会での講演です

大槌町文化交流センター おしゃっち多目的ホール

式典の後に私の後見落語と制度説明

釜石・遠野地域成年後見センター 石田正子センター長

グループホームやかた代表で社会福祉士の松田宇善氏

お二人と制度解説と後見人を経験されての実例紹介など

制度の必要性をお話し頂きました。

18日は千葉市で笑顔相続落語セミナー

主催は いわみ会計事務所

会場は千葉市民会館 小ホール

落語に続いて笑顔相続解説

解説は税理士の岩見文吾先生です

参加者の皆さん楽しみながら遺言書や

エンディングノートが大切という説明を

ご理解頂けたと思います。

 

23日は岩手県滝沢市で成年後見落語

第33回滝沢市社会福祉大会での記念口演

会場は滝沢ふるさと交流館(チャグチャグホール)

表彰式と生徒さんの作文コンクールの入賞作発表

が有るので場内は大入満員です。

今までの経験では生徒さんの発表が終わると

ご父兄の皆さんはお帰りになられてしまうのですが

私の落語にも大勢様客席に残って下さいました。

 

こんなに嬉しい事はありません

当然の事ながら後見落語も盛り上がりました

続けての制度解説は

特定非営利活動法人カシオペア権利擁護支援センター

所長 小野寺幸司氏と対談形式で初歩的な解説

法定後見制度の説明から後見制度の必要性について

小野寺所長の事例を分かり易く紹介して頂きました。

 

29日は群馬県川場村で成年後見落語

会場は川場村文化会館ホール

続いての制度解説は専門職の先生方と三人です

弁護士の戸丸和夫先生と社会福祉士の小田充代先生

法定後見制度の申立する解説から始まり後見制度の

必要性や利用する場合の後見人は誰が勤めるのが

良いのか悪いのかお二人から事例を交えて紹介頂きました。

 

30日は金沢市で成年後見落語と終活落語

写真が有りません

 

 

成年後見・相続落語10月の旅

10月 11th, 2019

4日は桐生市での成年後見制度普及啓発セミナー

会場は桐生市市民文化会館 小ホール

後見制度の必要性を落語で楽しみながら感じて頂き

続いて司法書士・社会福祉士の先生が制度解説

安中市松井田11/7日 川場村11/29日です

8日は東京弁護士会主催の終活落語

落語の後に個別相談会も有りました

9日は奈良市で成年後見セミナー

主催は奈良市権利擁護センターです

会場は近鉄学園駅前の西武会館市民ホール

落語で楽しんで頂きながら後見人とは何❓

をまず考えてもらいました。

続いての制度説明は弁護士の佐々木育子先生が

初めての方達にも分かり易い資料を用意して頂き

私の横槍的な問い掛けにも対応して下さいました。

時間が足りなくなってしまい申し訳ありません

翌日、主催の職員さんから「大変分かり易かった」

との声が多く寄せられたとご報告頂きました。

 

翌日は初めての奈良を訪れましたので観光です

まずは東大寺から南大門の運慶 快慶 金剛力士像

 

案内人は東京の飲み仲間、加治さん(奈良生まれ)

念願の大仏様を拝観

続いて春日大社にお参り

 

興福寺から薬師寺さらに唐招提寺と国宝を拝観

欲張りすぎたので後半は砂利道歩いて足が痛くなり

ましたが折角の機会ですから奈良の都を堪能致しました。

帰り道一つだけ思ったのは東大寺から春日大社に懸けては

修学旅行の学生さんと外国の方たちで満員でしたが、

薬師寺唐招提寺は閑散としていました。撮影禁止の為かな

今時の人たちは携帯で鹿や大仏様とのベストショット狙い

インスタ映えする景色が目的で国宝だらけのお寺には興味

が無いようですね。お陰様で落ち着いて参拝出来ました。

 

12日の座間昼席は台風で中止になりました

18日は福岡市内で笑顔相続落語

主催は宅建協会福岡支部です

10月下席鈴本演芸場昼の部

お陰様で無事にトリの大役を務める事が出来ました

LINEのチラシなどを見て来て下さった皆様に感謝

申し上げます。

まだまだ私の力不足で客席をいっぱいに出来ませんが

高座に上がったらお客様に納得して頂ける落語を演じて

少しづつ御贔屓様を増やして行きたいと思います。

ありがとうございました

成年後見・相続落語の9月

9月 25th, 2019

9月中席池袋演芸場昼席

連日の大入満員でした

その上お客様みなさん理想的な落語好きが多く

毎日が遣り甲斐の有る高座でした。

ありがとうございます

 

16日は石川県野々市市で笑顔相続落語

会場は野々市市情報交流館カメリアホール椿

笑顔相続落語「天国からのラブレター」

笑顔相続解説は地元の税理士 森本 友治 先生

全員参加の相続シュミレーションで盛り上がりました

大成功の笑顔相続落語セミナーでした。

 

27日はさいたま市で成年後見落語講演

主催はNPO法人 市民後見センターさいたま

会場は さいたま市民会館うらわ

300人以上の皆様が参加して下さいました

落語と初歩的な制度解説

 

さらに中田理事長の講演

市民後見の活動について

成年後見制度の必要性とそれに伴う市民後見人が

高齢化社会に果たす役割を解説致しました。

 

28日は川越市で笑顔相続落語

主催は(株)天極日本相続知財センター川越支部

笑顔相続解説は司法書士柿沼先生

皆さん楽しみながら熱心に相続クイズにも

参加して頂きました。

 

後見落語8月

8月 14th, 2019

12日は島根県益田市で成年後見落語講演

会場は益田市人権センター「あすなろ館」

劇団「だいこんの花」の寸劇で始まり

続いて私の成年後見落語「後見爺さん」

落語で楽しみながら後見制度の必要性を感じて頂き

続いて制度解説を専門職のお二人に登壇頂きました。

社会福祉士で現在5人の後見人の岡崎正興氏

益田市社協あんしん生活支援センターの早内泰次郎氏

法定後見制度を中心に解説しながら地域の福祉活動の

実状などもお話し頂きました。

 

16日はNHK東京落語会で後見落語

成年後見落語「後見爺さん」を初披露

苦節15年高齢化社会に突入している現状を

再認識して頂くために笑いながらも何か感じて

頂けたと思います。

 

22日は都電落語会5周年記念パーティ

リーガロイヤルホテル東京で盛大に行われました

30日は名古屋市で成年後見落語講演

会場はザ・ストリングホテル名古屋

主催はリアルインベストメント・アドバイザーズ(株)

成年後見落語と終活をテーマにお話させて頂きました。

続いての懇親会パーティーにも参加させて頂きました。

7月の寄席と相続落語

7月 17th, 2019

今月は昼席の末廣亭と鈴本演芸場に出演

久しぶりに味わう寄席芸人の感覚です。

お陰様で最近は安定してお客様にご来場頂きまして

各席共に盛り上がっております。

 

13日は熊本県八代市での笑顔相続落語

西日本シティ銀行と長崎銀行の共催です

会場のセレクトロイヤル八代は大入満員

250名以上のお客様にご参加頂きました。

 相続落語

続いては笑顔相続解説

講師は地元の税理士 渕川知幸先生

皆さんに馴染みやすい様に熊本弁も織り交ぜて

分かり易く楽しい解説で大好評でした。

 

20日は日経CNBCで笑顔相続落語

日経カンファレンスルームには約200名の皆様

時間の都合で短めの天国からのラブレターでしたが

熱心に聞き入って楽しんで頂きました。

 続いて笑顔相続解説

相続診断協会 認定講師 山口良司先生

全員参加の相続シュミレーションも盛り上がります

手応え十分な笑顔相続落語セミナーでした。

 

 

 

成年後見落語・相続の6月

6月 3rd, 2019

2日は別府市内での笑顔相続落語でした

主催は西日本シティ銀行別府支店さんです

会場の別府B-con piaza小会議室に約100名の皆さん

支店リニューアルオープンの杮落としイベントです

落語は皆さんの笑いのパワーで盛り上げて頂き、続く

笑顔相続解説も楽しんで頂けました

解説役は今回初めての税理士 南 徳行先生

初めてとは思えない流暢な解説に皆様大満足です

相続シュミレーションも全員参加で盛り上がり

大変好評だったと支店長さんから報告を頂きました。

8日は杉並区で成年後見落語講演セミナー

主催は東京税理士会 荻窪支部・杉並支部

会場の杉並区産業商工会館には約50名様がご参加

 後見爺さんの一席

続いては税理士 伊藤佳江先生の制度解説です

伊藤先生は成年後見制度に精通されている税理士さんです

私が法定後見制度について少し解説をさせて頂き

伊藤先生には任意後見制度について概要を説明頂き

制度利用する場合の注意点などを二人で具体的に紹介して

後見制度への関心をお伝え致しました。

税理士会の先生方が成年後見制度の活用に時間を裂いて

下さる流れが全国的にも広がっているのは心強いですね。

 

30日は高知県土佐市で成年後見落語講演

主催は地域の皆さんに愛される土佐信用組合さん

会場の土佐信用組合 本店 大ホールは400名超の満員

入りきれない方達が隣の部屋に沢山いらっしゃいました。

毎年 恒例の土佐信用組合大会にご参加頂いた皆様に

成年後見落語を楽しんでいただき簡単な制度解説も

約一時間の講演でしたが皆様が熱心に聞いて下さるので

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ありがとうございました

 

5月の寄席

5月 25th, 2019

ゴールデンウイークは奥さん孝行の旅行で始まり

旅行で終わました。10連休なんて無駄だ!!

 

今月の仕事始めは福岡県の落語会です

小郡市の松崎駅前に自宅一階を寄席として建てた

元西日本新聞社記者の宮原さんの狸ばやしです。

本当に駅の真ん前、ホームから見るとこんなです

今回の狸ばやしは直木賞作家 葉室麟を語る2

2017に御逝去された先生との交友のある方々と

私も一緒にお話しさせて頂きました。

席亭の宮原さんの挨拶から始まり

私の落語二席「締込み」「幾代餅」

葉室先生を語る登壇者は右から

長年の友人席亭の宮原さん

直木賞作家の朝井まかて先生、憲法学者の南野 森先生

誰にも優しいお人柄の葉室先生を本気で怒らせた

朝井先生のエピソードや南野先生からは葉室先生が

専門的な知識が半端なく凄くて感服した思い出など

次から次へと初めて聞くエピソードに客席の皆さんも

興味津々でアッと言う間の楽しい60分間でした。

改めて早過ぎた葉室 麟先生の御逝去が惜しまれます。

追伸 6月7日の西日本新聞です

 

 

5月下席の浅草演芸ホールは連日の大盛況でした