成年後見・相続・落語会

4月 15th, 2019

6日は高崎市の玄頂寺さんで落語を一席

檀家の皆様に私の落語を楽しんで頂きました。

10日は浅草ビューホテルで笑顔相続落語

株式会社アミックス様主催です

雨の降り続く天気の中 200名以上が参加頂きました。

 

落語と笑顔相続解説

小川代表の解説も大盛況でした

 

11日は故郷の安中市にお呼び頂きました

安中地区敬老会の式典

第二部のアトラクションで演芸会

桂 夏丸さんの落語で始まり

昭和こいる師匠と桂ひな太郎の三人でした

 

3月の成年後見落語

3月 17th, 2019

2日はキンケロシアターでカラオケの会

第8回SK唄クラブ♪ラ・ラ・ルコンサート

年に一度の本格的ステージで司会と唄もデュエット曲

「別れても好きな人」を夫婦で熱唱致しました。

出演者30数名皆んなで楽しく歌い盛り上がりました。

5日は三遊亭圓歌襲名披露パーティー

帝国ホテルで盛大に行われました

高級ワインでの乾杯で始まりました

  

料理の写真修正します

 

16日は鹿児島県で成年後見落語講演

主催はリーガルサポート鹿児島支部

かごしま県民交流センター 県民ホールは大入満員

第1部のフリーアナウンサー生島ヒロシさんの講演

「生島流 人生の生き抜き方」幕開けから盛り上がります。

続いて第2部は私の成年後見落語「後見爺さん」ですが

生島さんの楽しい雰囲気を引き継いで盛り上がります。

第3部は制度説明を兼ねた座談会です

社会福祉士・司法書士の先生方と80分間

成年後見制度制定20年 成果と課題をテーマに

制度の必要性とメリット・デメリットを説明して

分かり易く大事な事柄をお話しさせて頂きました。

 

20日は四日市市で成年後見落語講演

主催は四日市市社会福祉協議会です

会場は四日市地域総合会館あさけプラザ

後見落語に続いて制度解説

地域福祉推進係 社会福祉士の鈴木智也さんと

 制度の概要説明

制度が誕生した理由やどんな人に必要なのかなど

参加の皆様に後見制度への関心を深めて頂きました。

 

23日は福岡県中間市で成年後見落語講演

主催は中間市社会福祉協議会 後援:中間市

会場の中間市中央公民館には約200名の来場者

早くに会場入りのご婦人方が笑いで盛り上げて下さり

落語で制度の必要性をお伝え出来たと思います。

続いては制度の入り口的な解説をパネルディスカッション

私がコーディネーター

中間市 介護保険課 地域包括支援センターのお二人と

なかま成年後見支援センターからのお一人

日常生活自立支援事業から法定後見制度の利用に至る

実例を制度利用の流れの一例として紹介しました。

制度解説は多すぎると難しく感じてしまうので少ないながら

大事な事柄をお話しさせて頂きました。

29日は北海道北広島市で成年後見落語

主催は北広島市成年後見センター

会場は北広島駅の目の前芸術文化ホール活動室

満席の皆さんに66歳の自虐ネタの漫談で笑って頂き

いつかは成年後見制度が必要になる可能性を伝えて

落語「後見爺さん」の一席を楽しんで頂き休憩後に

私の制度解説は後見制度を利用する方が良いか否か

利用と判断した場合の大事な問題、誰が後見人になるか

基本中の基本をお話しさせて頂きました。

後見センターのお二人にも登場して頂き気軽に相談で

センターに来て頂くのが一番良い方法ですとお伝えしました。

成年後見・相続落語2月の旅

2月 4th, 2019

2日は春日部市・埼玉県社会福祉協議会主催の

   平成30年度 成年後見セミナー

会場は春日部市民会館 小ホール

一部の後見落語と二部の座談会

司法書士の中村大介先生に制度解説をして頂きながら

私が関連する事例を紹介して中村先生に解説してもらい

埼玉県社会福祉協議会権利擁護センターの丸山広子所長が

コーディネーターで70分間 成年後見制度の上手な使い方

や後見人制度のメリット・デメリットをお伝えしました。

 

3日は福岡県久留米市で文之助・ひな太郎二人会

会場は久留米市城島総合文化センター・インガットホール

約350人のお客様にご来場頂きまして感謝感激です。

 

二人で落語を二席づつとパント太郎さんのパフォーマンス

に客席は大いに盛り上がりました。

5日は伊勢市で成年後見落語講演

主催は伊勢市役所 健康福祉部

会場のハートプラザみそのには高齢者を支える側の

福祉関連の若い皆さんにも大勢参加頂きました。

後見落語と制度解説を私が講演しました

 

9日は名古屋市内での成年後見落語講演

主催は旭化成ホームズ 会場はメルパルクNAGOYA

多目的ホールには約200人の皆さんで大入満員です

私の後見落語と制度説明に続いて

税理士法人エスペランサ 吉田博幸先生の相続解説

素晴らしい講演でした

私の落語と解説を応用して成年後見制度に関連する

相続事例を分かり易く説得力の有る口調で伝えて頂きました。

12日は群馬県渋川市で成年後見制度普及啓発セミナー

主催:群馬県・群馬県社会福祉協議会 共催: 渋川市社会福祉協議会

渋川市子持社会体育館 サブアリーナに300人以上ご参加頂きました

後見落語と専門職との制度解説

 

弁護士の倉崎先生に制度解説をして頂きながら

社会福祉士の山崎氏と私が関連する事例を紹介して

制度の必要性を会場の皆さんにお伝えしました。

14日は渋川市に続き会場は伊勢崎市民プラザです

共催:伊勢崎市社会福祉協議会の成年後見制度普及啓発セミナー

多目的ホールは約400人の来場者で渋川市に続き大入満員です

勿論!! 落語も皆さんの笑いで盛り上げて頂きました。

続いては制度解説と成年後見談義です

弁護士の板橋俊幸先生に制度解説をして頂きながら

社会福祉士の内山恵子氏にも後見事例を紹介して頂き

制度の必要性とメリット・デメリットなどそれぞれの立場での

ご意見をお話しいただきました。

 

15日は愛知県岡崎市で笑顔相続落語

主催は野村證券岡崎市店様です

会場の岡崎市図書館交流プラザ りぶらホール

約200名の皆さんに私の「天国からのラブレター」から

笑顔相続解説は税理士の山口 徹先生です

 

相続体験シュミレーションを全員参加で盛り上がりました

 

16日は静岡県掛川市での成年後見落語講演です

掛川市社会福祉大会

会場は掛川市生涯学習センター 大ホール

千人以上の客席が有る会場は久しぶりです

後見落語で楽しみながら制度の必要性を感じて頂き

二部の制度解説ディスカッションに登壇頂いたのは

司法書士の仁平 博先生と「ふくしあ」の職員さん

掛川市のふくしあ希望が見えるまち 誰もが住みたくなるまち

を目指すワンストップで福祉支援に取り組む機関です。

仁平先生に法定後見の申立からの制度の概要をお願いして

お3方には「ふくしあ」の具体的な内容を説明頂きました。

 

19日は札幌市内で笑顔相続落語

会場はアパホテル内のTKPガーデンシティ

主催は損保ジャパン日本興亜ひまわり生命株式会社様

落語に続き笑顔相続解説は税理士の島元先生です

スクリーンが見やすいように暗いままでしたが

参加者の皆さん明るい笑顔で説明を楽しんで頂きました。

23日は羽生市での成年後見落語講演でした

主催は特定非営利活動法人ヒューマンサポート埴生

会場の共愛会コミュニティホールに約100名様が参加

後見落語と後見制度の入門編を私がお話し致しました

皆さん熱心に耳を傾けて下さいました

終演後は全員参加の懇親会にも参加させて頂きまして

障害者のご家族から直接お話しを伺う事が出来ました。

27日は江東区 ティアラこうとう 終活落語セミナー

主催:東京弁護士会

 

正月からパソコン不調

1月 18th, 2019

初席は浅草演芸ホール東洋館

5日間大入満員の大盛況でした

10日は山形市で成年後見落語講演

会場の山形市中央公民館 大会議室

 

相続・後見落語 師走編

12月 3rd, 2018

1日は名古屋市内で笑顔相続シンポジュウム

会場は電気文化会館イベントホール

天国からのラブレターと小川代表の笑顔相続解説

来賓の河村たかし名古屋市長様にもご登壇下さり

減税ネタで会場全体を盛り上げて頂きました。

大盛況で終わったら勿論打ち上げ会です

全国から集結した相続診断士の皆さんと親睦を深めました。

 

2日は高崎市で成年後見落語講演 高崎市主催

会場の高崎市総合保健センターは満席となりました

始まりは私の落語と寄席文字の春亭右乃香さん

お客様の注文した一文字を色紙に書いてプレゼント

大変喜んで頂きました。続いて後見落語

後見爺さん

落語と成年後見制度の基礎知識を解説しました。

 

7日は沖縄で笑顔相続落語セミナー

会場は宜野湾市のラグナガーデンホテルです

中部興産グループ2018年度オーナーズ感謝デー

パーティーの開演前に隣の会場で笑顔相続落語

笑顔相続解説は高橋大祐税理士

落語も解説も笑いの渦で大好評でした

続いてメインのパーティーが開演です

ご馳走と800人近いお客様達

演奏や踊りの後に私も落語をやる事になりました

沖縄県では落語家は珍しいと喜んで頂けました。

 

9日は前日の沖縄からトンネル抜けると雪国新潟県へ

村上市主催の「落語で学ぶ成年後見制度」

雪の降る中でも沢山ご参加頂きました

落語に続いての成年後見シンポジュウム

弁護士の佐藤克哉先生がコーディネーター

法定後見にポイントを絞った制度解説をして頂き

関連した事例を司法書士の海田俊一先生からも

更に村上市社協生活支援課 鈴木優子氏が具体的に

日常生活自立支援から成年後見に至る事例を紹介

私は相変わらず制度利用の必要性と後見人選びを

熟慮して頂く様にお話しさせて頂きました。

 

成年後見・相続落語11月編

11月 5th, 2018

4日は碧南市で成年後見落語セミナー

会場は碧南市芸術文化ホールシアターサウス

制度解説は後見支援センターの花井さんと二人

と言っても私が必要性や制度利用の注意点を解説して

地域での利用状況などを花井さんにお願いしました。

 

7日は大分県備後高田市で成年後見落語

会場は備後高田市中央公民館

制度解説も私が一人でメリット・デメリットについて

利用する場合の後見人は誰が適任なのか慎重に考える

など注意点に的を絞ってお話しさせて頂きました。

 

8日は相模原市で成年後見落語

さがみはら介護の日大会 会場はあじさい会館

第二部の制度解説は司法書士の田中和亜先生です

法定後見制度からの解説を分かり易くお話し頂きました。

 

12日は福井県鯖江市で成年後見落語

平成30年度 市町社協トップセミナー

客席は県内の市町社会福祉協議会の会長さん達です

第二部は福井県立大学 山口理恵子准教授の講義

最新の成年後見制度を取り巻く状況は私も勉強になりました

続いて第三部は参加者の質問にお答えする形のディスカッション

山口先生と私に司会役は社協の地域福祉課の島さん

私の制度に関する意見や感想を率直に話しましたが

少し思い込みの強い私の持論や意見でも山口先生が修正して

正当な話に纏めて下さり参加の皆様にも納得して頂けました。

社会福祉協議会の法人後見の是非に付いても考える機会になりました。

 

17日は新潟市で相続落語「義父の雑炊」発表会

関東ブロック司法書士会協議会 市民公開講座

会場は朱鷺メッセ4F マリンホール

朝からの雨の降る中300人以上ご参加頂き大入満員です

野中政志会長のご挨拶 フリーアナ遠藤麻里さんの講演

   

私の相続人情話「義父の雑炊」この日の為に完成させました

原作者は司法書士の三部(みなべ)先生です

少人数の会で試演はしましたが満員の客席で大丈夫なのか

心配も有りましたが笑いも涙も私の伝えたい思いが表現出来ました。

司法書士会の先生方ご来場の皆様ありがとうございました

引き続きパネルディスカッション

遠藤麻里さんと三人の司法書士さんが相続に関連する

様々な話題であっと言う間の60分でした。

大盛会の市民公開講座でした。

22日は高知県の本山町での成年後見落語講演

第36回本山町社会福祉大会

会場は本山町ブラチナセンター ふれあいホール

式典後は地域福祉活動の発表会が有りまして

私の成年後見落語 「後見爺さん」

続いて成年後見制度解説のパネルディスカッション

本山町長・地域包括支援 S 所長・屋所地区長・婦人会長

細川町長さんを中心に皆さんからお話し頂きました。

12月1日から本山町に権利擁護センターが開設されます

高知県内では先駆けとなるそうです㊗️

 

23日は香川県高松市での成年後見落語講演

主催は香川県社会福祉士会です

会場はレクザムホール 小ホール棟 大会議室

落語に続いて社会福祉士の船井氏・滝口氏と三人で

「成年後見人ついて語ろう」と題して制度解説

60分間基礎的な解説から経験した事例を紹介しました。

 

27日は大田区久が原で就活落語セミナー

会場はアライブ久が原(介護付き有料老人ホーム)

落語と東京弁護士会の先生による就活の解説です

落語の登場人物で相続の基礎知識を説明致しました。

成年後見・相続10月編

10月 9th, 2018

4日の終活落語は国立市の高齢者向け住宅です

新作落語「義父の雑炊」を楽しんで頂いてから

弁護士の坂井先生が落語のストーリーを例題にして解説

私も一緒に勉強させて頂きました。

 

6日は広島司法書士会主催の成年後見落語でしたが

台風の接近する中、開催が危ぶまれ前日から心配でしたが

大丈夫でした!! 会場は広島司法書士会館地下ホール

 

 強風の残る中、参加者多数

落語を楽しんで頂いて

続いて制度の必要性を藤井司法書士の解説

法定後見・任意後見・家族信託など制度の特徴を

わかりやすく説明して頂き私も勉強になりました。

 

13日は京橋郵便局での笑顔相続落語

沢山の参加者の中にはお若い方達もいらっしゃいます

落語を楽しんで頂き続いては笑顔相続解説

相続シュミレーションにも全員参加して頂き

笑顔溢れる解説は小川先生でした。

 

14日は前橋市のあそかまつりで成年後見落語

あそか会館の敷地内は沢山の売店でお祭りムードで大盛況

野外テントのメインステージでオープニングセレモニー開幕

続いての女子大生のフラダンスチームは華やかです

 

屋内のステージは高校生たちの和太鼓でオープニング

上州名物 八木節を若い人達が歌って踊って大熱演

其の後に私の成年後見落語となりました

落語の後に簡単な制度解説もお話させて頂きました。

 

17日は長野県飯山市で成年後見落語講演

会場は飯山駅に近い飯山市文化交流館なちゅら小ホール

落語に続いての制度解説も私一人で説明しました

質疑応答も私が解説させて頂きましたが

何はともあれ北信圏域権利擁護センターに

何でも御相談下さいとお願いして終了致しました。

20日は弘前市で法テラス青森主催の成年後見落語

会場は弘前市総合学習センター・多目的ホール

落語で始まり第二部は専門職によるシンポジュウム

弘前学院大学 小川教授がコーディネーター

弁護士・司法書士・社会福祉士の先生方と私も参加して

実例を紹介して成年後見制度のメリット・デメリット

法定後見制度に的を絞って必要性と問題点を話しました。

 

27日は秋田市内で終活落語セミナー

主催: 秋田県行政書士会秋田支部

朝から雨模様でしたが午後の開演時間になりますと

会場の秋田市東部市民サービスセンターは大勢の参加者

落語に続いて須田 登行政書士の相続基礎講座

映像準備中

 

 

終演後は無料相談会も行われました

 

29日は埼玉県羽生市で成年後見落語セミナー

会場は羽生市産業文化ホール 小ホール

第二部は座談会 弁護士・行政書士・落語家

コーディネーターは権利擁護センター所長さんです

後見人の仕事事例など紹介して頂き必要性をテーマに

制度の問題点などもディスカッションしました。

 

 

30日は北海道音更町で成年後見落語セミナー

主催: 社会福祉法人 音更町社会福祉協議会

会場は音更町文化センター ふれあいホール

制度解説も私が必要性と良い後見人選びとは?

をテーマに初歩的な説明をさせて頂きました。

成年後見・相続落語 9月の巻

9月 8th, 2018

9月上席 浅草演芸ホール

連日大入満員です

4日台風の影響で羽田発の欠航が相次ぐ運良く福岡に到着

安心して天神の界隈で食事ができました。

 

翌日の笑顔相続落語は西日本シティ銀行さんの主催です

大入満員の会場で天国からのラブレター

続く笑顔相続解説は税理士の七島先生

落語よりも盛り上がる解説で大盛況でした

 

11日の笑顔相続落語は平塚市中央公民館大ホール

主催は明治安田生命 平塚支社さんです

笑顔相続解説は高橋先生

 

13日は名古屋市内での笑顔相続落語試演会

会場は

 

15日は福岡市で三好不動産主催の笑顔相続落語

後見落語・相続落語8月

8月 6th, 2018

3日は岩手県気仙郡住田町に前日入りしました

町民後見人養成事業に意欲的取り組む事務局の及川氏に

お隣の陸前高田市をご案内頂きました。

当初は奇跡の一本松など撮影するつもりでしたが現地に着くと

目前の光景はテレビで見たままですが現実に圧倒されてしまい

私が呑気に撮影なんかしてたら申し訳ないと思い一枚も撮れません。

7年の月日が流れた町が後何年かかれば復興出来るのか自分にも

何か役立つ事が出来るのか改めて考えさせられました。

 

翌日4日 会場は住田町 役場町民ホール

大勢の参加者ですが若い方も沢山いらっしゃいます

落語に続いての制度解説は住田町社協の職員さんにも登壇して

頂き初歩的な説明と制度を利用する場合の注意点や後見人選び

など事例を交えて解説、市民後見人の必要性もお話しました。

 

13日は町田市で笑顔相続落語

主催は野村證券株式会社 町田支店です

会場のレンブラントホテル東京町田に200名超のお客様

打てば響くような笑いで盛り上げて頂きました

落語に続いての笑顔相続解説もぜんいん参加のクイズ

相続シュミレーションで楽しんで頂きながら親の気持ち

を子供達に伝える事の大切さを小川先生が解説しました。

 

20日の笑顔相続落語は積水ハウス 住いの夢工場

入口ではウエルカムのミニコンサート

美しい曲を美しい女性が奏でます

落語の会場も午前・午後の二回共に満席の大盛況です

小川先生の笑顔相続解説も盛り上がります

全員参加の相続シュミレーションで大切な事柄を

小川先生が心を込めて皆さんにお伝えしました。

7月の成年後見・相続落語

7月 8th, 2018

5日 徳島県美馬市の成年後見落語講演

台風の影響で雨が降る中を沢山参加下さいました

後見落語に続いて成年後見座談会の舞台転換の合間に

会場の皆さんで認知症予防体操を体験して頂きました。

成年後見座談会に登壇者は

コーディネーター 四国学院大学 教授の西谷先生

弁護士・司法書士・社会福祉士・市民後見人

美馬市社協の法人後見担当者・ひな太郎の7名

後見人の仕事内容や実例を紹介して頂き

将来的に市民後見人が沢山必要になる事など

それぞれの立場から見えてくる実状・問題点

などの意見交換会となりました。

 

11日は笑顔相続落語試演会

会場の内幸町ホールに100名様ご参加頂きました

「天国からのラブレター」

続いて小川 実 代表との笑顔相続解説を体感して頂き

相続・終活セミナーに有効なツールと確認して頂きました。

 

19日は札幌市で [落語で学ぶ成年後見制度]

主催はドーミーインホテルを運営する(株)共立メンテナンス

サービス付き高齢者向け住宅 ドーミー琴似Leviでの講演です

今回は北海道出身の橘家富蔵さんにも出演して頂きました

御当地ネタから鉄板ネタまで笑いを誘発してから

十八番の時そばでお客様に楽しんで頂きました。

続いて札幌高齢者住まいのサポートセンター

後藤住宅施設部長のミニセミナー

第三部が私の成年後見落語と制度解説

法務省民事局のガイドパンフで初歩的な解説だけで

成年後見制度の必要性をお伝えいたしました。

 

翌日20日は高崎市内のホテルで成年後見落語

主催は(株)思惟の樹サポート

後見落語と続けて私の簡単制度解説

第二部はお二人の専門家とディスカッション

弁護士の宮森聡子先生と税理士の高橋悠海子先生

制度利用の実例を紹介して頂きながら後見ノート(エンディングノート)

の必要性、専門家に早めに相談して頂く事をお勧めしました。

 

23日は田園調布で笑顔相続落語

25日は武蔵村山市で成年後見落語

27日は杉並区成年後見センターで後見落語講演

 

 

29日は木更津市で成年後見落語講演