成年後見・相続落語10月の旅

10月下席は鈴本演芸場昼のトリです

このチラシを携帯画面で見せれば2百円割引です

 

4日は桐生市での成年後見制度普及啓発セミナー

会場は桐生市市民文化会館 小ホール

後見制度の必要性を落語で楽しみながら感じて頂き

続いて司法書士・社会福祉士の先生が制度解説

安中市松井田11/7日 川場村11/29日です

8日は東京弁護士会主催の終活落語

落語の後に個別相談会も有りました

9日は奈良市で成年後見セミナー

主催は奈良市権利擁護センターです

会場は近鉄学園駅前の西武会館市民ホール

落語で楽しんで頂きながら後見人とは何❓

をまず考えてもらいました。

続いての制度説明は弁護士の佐々木育子先生が

初めての方達にも分かり易い資料を用意して頂き

私の横槍的な問い掛けにも対応して下さいました。

時間が足りなくなってしまい申し訳ありません

翌日、主催の職員さんから「大変分かり易かった」

との声が多く寄せられたとご報告頂きました。

 

翌日は初めての奈良を訪れましたので観光です

まずは東大寺から南大門の運慶 快慶 金剛力士像

 

案内人は東京の飲み仲間、加治さん(奈良生まれ)

念願の大仏様を拝観

続いて春日大社にお参り

 

興福寺から薬師寺さらに唐招提寺と国宝を拝観

欲張りすぎたので後半は砂利道歩いて足が痛くなり

ましたが折角の機会ですから奈良の都を堪能致しました。

帰り道一つだけ思ったのは東大寺から春日大社に懸けては

修学旅行の学生さんと外国の方たちで満員でしたが、

薬師寺唐招提寺は閑散としていました。撮影禁止の為かな

今時の人たちは携帯で鹿や大仏様とのベストショット狙い

インスタ映えする景色が目的で国宝だらけのお寺には興味

が無いようですね。お陰様で落ち着いて参拝出来ました。

 

12日の座間昼席は台風で中止になりました

Leave a Reply