後見落語in大分県中津市

21日は北九州空港から車で約一時間ほどの

中津市です後見落語で大分県は初めてです。

主催は中津市・中津市社会福祉協議会

会場の教育福祉センター多目的ホールには

早い時間から沢山の来場者が集まって下さいました。

DSCF1452

 

今回は落語の後のディスカッション時間が100分以上有り

パネリストも弁護士の田中先生、大分県福祉保健部の阿部氏

社会福祉士の首東氏、中津市役所高齢者福祉係の幣旗氏

中津市社会福祉協議会・法人後見支援員の紅一点梶藤氏

DSCF1463

 

それぞれの立場から成年後見制度との関わりあい方から

実務内容の紹介、これからの後見人制度の活用法….ets

市民後見人養成の必要性などをお話し頂きました。

3時間に及ぶセミナーにも関わらず皆さん御静聴下さり

誠に有難う御座いました。

 

Leave a Reply